花ポ SUMMER FES 2016 *出演者紹介⑦ 青柳舞 *

こんにちは!あーたです!

花ポフェス開催まで1週間をきりました!おとといはタイムテーブルがどどーんと発表になりましたね!いまさらですが、メンツがすばらしいなぁ!

花ポフェスは再入場もできますので、用事があって途中抜けなきゃっていう方も大歓迎です!それになんと女の子は女子割¥1000!フードもガパオライスにカレーと充実!大人気のulab.のアクセサリー!今回は毎回即売り切れの「ポビール」も販売!

たのしいこと間違いなしの花ポフェス!ご予約どしどしお待ちしています!


さ!前置きが長くなってしまいましたが!今日も続きます!出演者紹介!!

今日は、先日おなかの中に赤ちゃんがいることを発表したばかりの「青柳舞」さん!!



〈 プロフィール 〉

心の琴線にふれる言葉を紡ぐピアノ弾き語りシンガーソングライター。12歳から音大入学まで続けた打楽器の影響が感じられるリズムカルなピアノのプレイスタイルと耳に残るメロディ、釣られて笑ってしまうファニーな笑顔とキャラクターが特徴。

2012年10月17日、1st Full album「Life is Beautiful」全国リリース。インディーズでは異例の総勢25名のミュージシャンが参加した大作となっている。2014年7月より全世界でトータル1000万ダウンロードされている人気の音楽ゲームアプリ「Cytus」「Deemo」に楽曲が採用され、海外から多くの反響があった。FMラジオパーソナリティ、ミュージカルユニットでの映画出演や台湾ライブ、他アーティストのコーラス、鍵盤サポートなど、活動は多岐にわたる。




舞さんと1回お会いしたとき、舞さんから声をかけてくださったのですが、すごく物腰のやわらかい笑顔のかわいい方でした。この記事を書くにあたって、舞さんのブログや、SNSなど見て、すごくお仲間からの人望が厚い方なんだなぁと…!シンガーソングライター以外にもいろんな活動ができたのは、音楽の才能はもちろんですが、舞さんのお人柄もあったんだろうとすごく感心して、ゆっくりお話がしてみたいと思いました◎

おなかのなかに赤ちゃんがいながら、ライブをするってどういう感じなのだろう。いっしょに歌っている感じなのかしら。私には想像さえも難しい域だけれど、たぶんすごく幸せなんだろうなぁ。私の姉も赤ちゃんができたとき、一気にお母さんの顔になって、雰囲気がすごくやわらかくなったんです。きっと舞さんにもいろんな変化があったんだろうなぁ…!舞さんのライブを見るのが本当にたのしみです!音源とはまた違ったあったかさ、今の舞さんだから歌えるうたがあると思うんです。楽曲がいいのはもうYouTubeの時点でわかりきっているので、そのプラスアルファがとってもたのしみなあーたです!!ライブはなまもの、歌だって心と体とともに日々変わっていくのです。愛しさにあふれた舞さんの歌にどうぞご期待ください!!



◆ 青柳舞「RNS!! short ver.」 MV



●8/7(日)新宿マーブル

「花ポだョ!全員集合 ~花とポップス SUMMER FES 2016~」

OPEN 14:00 START 14:30(再入場可)

前売り ¥2500(+1D)

女子割 ¥1000(+1D)

出演:つるうちはな・あーた・Chaki・サトウトモミ・青柳舞・オガワマユ・イナダミホ・川崎レオン・ぼくひかる・ayumi melody、and more

出店/つるうちはなのこてんぱん食堂&新宿marbleさとうあやカレー(フード)・ulab.(アクセサリー)

◆手売りチケットあります

◆チケットのご予約(お取り置き)は「お名前・イベント日にち・枚数」を記載の上、下記アドレスまでメールをいただくか、各アーティストに直接お問い合わせください◎


花とポップス-タフな乙女のアパートメント-

つるうちはな主催レーベル「花とポップス」のオフィシャルサイト。

0コメント

  • 1000 / 1000