花ポ SUMMER FES 2016 *出演者紹介10 あヴぁんだんど*

こんにちは、つるうちはなです。

好きな人について文章書くのって楽しいよね。

今日は特に長いよ!

花ポフェス、いよいよ10組目のご紹介は、「あヴぁんだんど」です!!!

あヴぁんだんど/見捨てられたアイドル

14年7月8日、デビュー。別グループのオーディション選考から漏れたメンバーにより結成された「見捨てられたアイドル」。


路上練習や都内のライブハウスを中心に活動を重ね、一周年を迎えた15年7月、詩人・作家の最果タヒによる初の歌詞提供作品「点滅ばいばい」の発表や、実験的電子音楽デュオ・Matmosの単独初来日ツアーへ抜擢され、"キング・オブ・ノイズ" 非常階段とのユニット「あヴぁ階段」によるコラボライブを敢行。「AOMORI ROCK FESTIVAL’15~夏の魔物~」「秩父4D 2015」などのロックフェスに出演し、トラッシュ・カルチャーマガジン「TRASH-UP!!」の音楽レーベル「TRASH-UP!! RECORDS」から第一弾アーティストとして、シングル「文鳥」、1stミニアルバム「ピクニック at nard park」を発売。

16年、1/29(金)には 渋谷WWWでのあヴぁんだんど初ワンマン成功!

2/17には非常階段とのコラボ・あヴぁ階段によるアルバム『あヴぁ階段~恋のノイズ大作戦~』発売!

3月にMULTIPLE TAP USツアーで初の海外公演は大盛況。

この初の海外公演で、メンバーの星なゆた脱退。

4/29に「このみん」こと、東雲好が卒業。

そして6月、フランス人とのハーフ美少女、小鳥こたおが加入!

いま東京で最もリアルなアイドルグループ!あヴぁんだんどの"いま"をみて!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「あヴぁんだんど」との出会いは、同時期にデビューしたアイドルグループ「Hauptharmonie」の現場でした。私はHauptharmonieに楽曲提供をしているので、定期的にライブに足を運んでいたのですが、そのとき「うわっ、なんだこの音楽めっちゃかっこいいじゃん、そしてなんかランドセルしょってる子が暴れてる、なんだこのパンクなグループ!!」と一目惚れしたのが「あヴぁんだんど」。すぐさまトラック製作者について調べたところ、なんとその人はつるうちはなをよく知っている人で、以前私のライブにも来て、私のCDを買って、「作家としてやっていこうと思ったひとつのきっかけが"つるうちはな"だ。」というつぶやきまで書いていてくれていた・・それが「あいゆうえにい」の編曲者である佐々木/teoremaaくんです。まさか自分の音楽に影響を受けてくれた人を、音で惹かれて見つけてしまうなんて、もう本当に奇跡だなって思いました。


なので私はあヴぁんだんどと密になる前に、まず佐々木くんと仕事をしていて、その流れで「私にもあヴぁの曲書かせて〜!」としつこく言い続けて実現したのが、先日発売された「Magical Symphonic Girl」でした。



その後あヴぁんだんどは色々なことがあって、メンバーが二人だけになってしまったり、運営メンバーがほぼ根こそぎ変わったり、正直、このままだと私の大好きな「あヴぁんだんど」というグループは無くなってしまうんじゃないか、とすら思っていた時期があります。でもそんな中、最高にキュートで抜群に歌の上手いフランス人とのハーフ「小鳥こたお」ちゃんが新メンバーとして参入して、生まれ変わった新生あヴぁんだんど。前とはもちろん違うけど、やっぱり最高にあヴぁんだんどで、そして今のあヴぁんだんどが一番いい!と私はライブを見て泣きながら確信しました。


そのタイミングで、まさかのシングル二曲のご依頼が来て、もう嬉しすぎて同時に責任重すぎて・・死に物狂いで、全精力を尽くして、二曲作りました。(8/31発売「ヴぁんでぃっつ!!!/オンナノコヤマイ」よろしくお願いします!!)


そしていざ発売日が決まってみたら、花とポップスの四ヶ月連続リリース一発目となる8/31の「あーた」と「はかまたりの」の発売日とかぶっていて。もうこれは花ポイベントも出てもらうしかないでしょ!!ってなりました。(あと、新宿マーブルの店長鈴木さんが「あヴぁんだんどを見て、アイドルを初めてかっこいいと思った!!」というくらい推してくれてるからというのもあります。笑)


あヴぁんだんどのすごいところは、「誰かの意図や意思に左右されない確固たるモン」を全メンバーが持ってるところです。見捨てられたところからのスタートだからこそ、最高にパンクだし、健気だし、弱いし、強いし、可愛いんです。私がいつも歌っている「タフで可愛い女の子像」をそのまんまやってるような子たちだなあと思いました。憧れています。


振り付けはメンバーのべにちゃんが自ら考えてみんなに教えているし、衣装もPVも曲にもどんどん意見とアイデアを出してきてくれるんです。大人のいいなりになんかなるかボケ!!っていう気概をいつも感じる。


ファンの方もすっごい楽しそうで、客席の盛り上がり方も遊び方もすっごく自由なんです。愛のある無法地帯ってかんじ。みてるだけでも元気でます。


あヴぁんだんどの出番はトリ前、お客様もそろそろ疲労がピークに来てそうなタイミングで、栄養剤ぶちこんでもらいましょう!!彼女たちを見ると、マジで元気でます!!!ぜひご覧くださいね!!!

●8/7(日)新宿マーブル

「花ポだョ!全員集合 ~花とポップス SUMMER FES 2016~」

OPEN 14:00 START 14:30(再入場可)

前売り ¥2500(+1D)

女子割 ¥1000(+1D)

出演:つるうちはな・あーた・Chaki・サトウトモミ・青柳舞・オガワマユ・イナダミホ・川崎レオン・ぼくひかる・ayumi melody、あヴぁんだんど

出店/つるうちはなのこてんぱん食堂&新宿marbleさとうあやカレー(フード)・ulab.(アクセサリー)

◆手売りチケットあります

◆チケットのご予約(お取り置き)は「お名前・イベント日にち・枚数」を記載の上、下記アドレスまでメールをいただくか、各アーティストに直接お問い合わせください◎

花とポップス-タフな乙女のアパートメント-

つるうちはな主催レーベル「花とポップス」のオフィシャルサイト。

0コメント

  • 1000 / 1000