つるうちはなのこてんぱん食堂「鶏セロリごはん」

こんばんは!
最近花ポが大盛り上がりで更新のタイミングが無く、かなり久しぶりのこてんぱん食堂です。
どんよりした天候が続きますが、こーゆーときこそ美味しいごはんを体の中に入れて免疫力あげていきましょう!! 

とゆーことで、今回は昔フェイスブックでアップしたときとても人気のあった「鶏セロリごはん」のレシピです。
【材料】2人前
温かいごはん 茶碗3杯分くらい
鶏もも肉 一枚
セロリ 二本くらい(写真は多過ぎ)
にんにく ふたかけらとか
鷹の爪 小さじ1くらい
鶏だしの素 大さじ1〜
塩胡椒
ごま油
フライドオニオン(あれば)
食べるラー油(あれば)

【作り方】
1 鶏もも肉はさいの目切り、セロリは程よく細かく、にんにくはみじん切りにする。
2 フライパンにごま油を引き、にんにくと鷹の爪を入れ、弱火で火をつける。

3 香りが立ったら中火にしてもも肉をぶちこみ、軽く塩胡椒し、あまり触りすぎずに炒める。

4 続いてセロリもぶちこみ、軽く炒めて全体に油が回ったら、酒をひとまわし→鶏ガラスープの素を大さじ1ほどいれ、全体を混ぜながら炒める(ここで味見して、「混ぜご飯の素」なので割と濃いめでオッケー)

5 セロリの歯ごたえが丁度よくなったら火を止め、あつあつのごはんにサクサクまぜる。

6 よく混ざったら、仕上げに黒胡椒を引き、お好みでフライドオニオン、食べるラー油、パクチーなどを添えてできあがり。
とっても簡単なのに夢のようにおいしい混ぜご飯です。

ポイントは、シンプルな材料なのでボンヤリした味にならないように味見をきちんとすること、セロリを炒めすぎない(シャキッとさせとく)こと、ごはんと具材のまぜる分量を様子見ながらやること。ごはんを欲張り過ぎると味がボンヤリします。写真くらい具材もりもりのバランスが美味しいです!!

さて、私は今から「居酒屋はな」の開店準備です。皆様もすてきなごはんを。アデュ!

花とポップス-タフな乙女のアパートメント-

つるうちはな主催レーベル「花とポップス」のオフィシャルサイト。

0コメント

  • 1000 / 1000