10月7日 青柳 舞 「ThankYou!!SeeYou!!」@原宿ストロボカフェ

なんだろなー、ライブ観に行ったはずなのに、いまだになんだか結婚式にでも行ったようなきもちです。
唐突ですみません、
舞草香澄(マイクサカスミ)です。

そうなんです、ちょうど一週間前の今日。
10月7日に青柳 舞さんの産休前ワンマン「Thank you!!seeyou!!」におじゃましてきました。

バンドやソロ、ユニットやコーラスサポートなどなどなど、いろんなかたちで駆け抜けてきた青柳さんの12年間のまとめ、みたいな産休前ライブ。
12年間ガッツリ知ってるぜっていう人も、おひさしぶりな人も、まるっとみんなが楽しそうだったのがとっても印象的で、なんとも平和な空間でした。

アタシの青柳さんとの出会いは多分10年ちょい前で、アタシがまだライブの写真なんてほとんど撮ったことがないくらいの時に、青柳さんが所属していたバンドの写真を撮らせてもらったのがきっかけでした。
思えば、アタシがつるうちはな社長と会うよりも、もっと前の出来事だったんですね。
そうか12年かぁ。干支一周分かよ。
青柳さんの12年間の歴史を辿るようなセットリストの中で、そういえばあの頃じぶん何してたっけな?って考えたけど、、なんも思い出せなかったなぁ。

お客様の中には、青柳さんと親交のあるアーティストの方々もたくさんいらしていて、なんだか同窓会のような、結婚式のような。
たくさんのひとに囲まれている青柳さんを、人望の厚さスゲーな、って思いながら眺めてました。
あんなにたくさんのひとに囲まれることなんて、通勤ラッシュぐらいだよ普通。

今回は青柳 舞と多幸感、というバンドスタイル。
これまたうまいネーミングつけたよね。一体誰が考えたのかしら?野地さん?
多幸感のメンバーは、
ギター・加藤ケンタさん。
ベース・野地智啓さん。
ドラム・武井達郎さん。


ドラムの武井さんは、アタシが存じ上げるだけでも、相当な数のバンドのサポートにひっぱりだこで、ライブハウスに行けば、武井さんを見ない日はないくらい多忙な時期がありましたね。一時期おやすみをしていたという話も聞いていたのですが、今日のステージで完全復活を見せてくれたように思いました。
ドラムを叩く姿が本当に幸せそうで、どのバンドで叩いていてもボーカルと一緒に歌いながら叩くところが素敵だなと思いながら見ているのは、アタシだけではないはずです。

ギターの加藤さんもベースの野地さんも、どこかで会っていてもおかしくないはずなのですが、今回はじめてお目にかかりました。
はじめまして、舞草です。
これからまたどこかでお会い出来るのを楽しみにしています。本当に。


青柳さんの12年、きっと楽しいことだけじゃなかったはずだけど、しんどかったことは、かわいくキレイに歌にのっけて、今日のアタシたちをまんべんなく楽しませてくれました。
やさしく背中を押してもらえたように感じたひともいるように思います。
12年間のキャリアと場数は確かなモノなのに、それを嫌味なくあまりにもサラッと魅せてくれるもんだから、アタシたちは素で泣いたり笑ったりするだけでいっぱいいっぱいでした。
これで少しの間ライブはお休みになりますが、べつのカタチでお会い出来ることがあると思うので、ひきつづき楽しみにしているんです。

さいごに。
写真が撮れるお友達やお知り合いなんて、きっとたくさんいただろうなかで、 
この大事な日にアタシに声をかけてくれて本当にありがとう。
なんかうまく伝えられないけど、とにかくうれしかったということです。
あと、会場にいた皆様、せまいところウロついてすみませんでした。ライブ中、道あけてくださった方、ありがとうございました。
青柳さん、また近々ねー!アタシも嫁にいきたいぜー。

舞草香澄

花とポップス-タフな乙女のアパートメント-

つるうちはな主催レーベル「花とポップス」のオフィシャルサイト。

0コメント

  • 1000 / 1000