つるうちはなのこてんぱん食堂「ごはんに合う、豆乳味噌クリームシチュー」


こんにちは、つるうちはなです!
いやーめっきり寒くなり、そして野菜が高い最近ですが、みなさまどんなごはんを食べていますか?

我が家では毎年恒例の「豆乳味噌クリームシチュー」が今秋初登場。水を加えず、白菜の水分と豆乳だけで仕上げた和風シチューは、蒸し焼きにした鶏肉が柔らかく、野菜の甘みがたっぷりで、とってもごはんに合います。簡単なので、ぜひお試しください!

【材料】(大きい深めのフライパンなみなみ四人前)
鶏肉(胸でもモモでも)300g〜お好みで(我が家はたっぷり400gくらいで、もも胸ミックス)
白菜4分の1
玉ねぎ半分
ニンニクふたかけ
塩胡椒
小麦粉 大さじ3〜4くらい
無調整豆乳 250〜300mlくらい(白菜の水分量による)
味噌 大さじ3〜お好みで
めんつゆ(お好みでしょうゆでも可)大さじ1〜1.5
黒胡椒 たっぷり
オリーブオイル(サラダ油も可)大さじ2

【作り方】
1 ニンニクはみじんぎり、白菜は食べやすいサイズにざく切り、玉ねぎは薄切り、鶏肉は一口サイズにして軽く塩胡椒、小麦粉大さじ3をまぶしておく。(胸肉ならここで綿棒でよく叩いて繊維を壊しておく)

2 オリーブオイルとニンニクをフライパンに入れて火をつけ、香りがたったら鶏肉をぶちこみ、中火で両面に軽く焼き色をつける。あとで蒸し煮するので中まで火は通さなくていい。
3 鶏肉とニンニクを一度取り出し、火を止めたそのままのフライパンに白菜→玉ねぎ→鶏肉の順で敷き詰める。酒をひと回しして、蓋をして、弱火で火をつけ、20分ほどそのまま蒸し煮にする。(このとき蓋が閉まらないくらいパンパンでもとりあえずぎゅうぎゅうして乗っけておけば意外とすぐに水分出て閉まるようになります)
4 白菜がクッタクタになったら、全体をかきまぜ、味噌大さじ3を溶いた豆乳300mlほどぶちこみ、更に全体をなじませる。豆乳は具に対してこれくらい↓あまり入れすぎるとシャバシャバした仕上がりになるので白菜の水分量を見ながら調整する。
5 めんつゆ大さじ1〜1.5を入れ、更に全体を混ぜる。(無調整豆乳は沸騰させすぎると分離するので混ぜながら目を離さない)

6 味を見て、全体がトロッとしたら火を止め、あたたかいごはんにかけ、黒胡椒をたっぷりふって、できあがり!
【ポイント】
✴︎水を加えず野菜の上でじっくり蒸し煮することで、胸肉でもとっても柔らか、野菜も甘みが最大限に引き出されます。

✴︎ニンニクが入ることでただの優しいシチューと一味変わり、パンチが出ますが、気になる方は無しでも。

✴︎豆乳は無調整がおすすめです。ウチは調整は使わないので味が想像できずかなり博打です!笑

豆乳が苦手な方(うちのオット)でも全く影響無く美味しくいただけること間違いないです!とにかくおかわり必死のヘルシーポカポカ和風シチュー、ぜひお試しくださいね◎

花とポップス-タフな乙女のアパートメント-

つるうちはな主催レーベル「花とポップス」のオフィシャルサイト。

0コメント

  • 1000 / 1000