10月31日 スベりタイフーンvs花とポップス@新宿マーブル

こんばんは。舞草です。

10月から11月に月をまたいだ瞬間のすごさに毎年感動せずにはいられません。

街をひとばんでハロウィンからクリスマスに変えちゃうんだもの。

かっこいいなぁ、夜通しはたらく人たち。


さて、遅ればせながら先日は花とポップスとスベりタイフーン@新宿マーブルでした。

10月31日ということで、仮装しました。


まずは、あーたちゃん。

いつぞやのパジャマイベントのときもそうなんだけど、あーたちゃん自身恐らく何も狙ってやってないだけに、結果その場をかっさらっていくんですね。

「あーたのどんな仮装が見たい?」と事前にChakiちゃんに相談をしていたらしく、そしたら「セクシー系」というChakiちゃんからの回答で、あーたちゃんなりにセクシーを考慮した結果がこのポテトだったようです。

たしかに。無駄に足がキレイですね汗。この仮装にこの美脚、必要?

仮装が邪魔で運指がまったく見えず、最後ポテトを脱いだこの格好がこれまた..

こちらはayumi melodyちゃん。

ただそこに座ってたって不思議の国から来てる感じなのに、仮装を施してしまったらもう完璧な不思議の国のアリスでした。完成度高い!

そのうえ、スタイルの良すぎるハートの女王まで出てきて、男性陣がわかりやすい反応をしていて、笑っちゃったよね。女王さま、ごちそうさまでした。

はいこちらは、つるうちはなちゃん、社長です。

仮装はなんとなくみんなにおまかせしとけばいいかと思いながらも、そこそこの準備はしていたものの、現場入りしてみんなの仮装のすごさに、完全に「!!!」と思ったらしく、本番ギリギリまで新宿じゅうを駆けずりまわって、見つけた仮装がこちら。

予想のかなり斜めうえを行っていたので、とてもよかった!さすが社長です。

引越しシーズンにたまにみかけます、こんな感じのガテン系女子。小柄なのに力持ちなんですね、みたいな。

そしてこちらがChakiちゃん。海賊です。

海賊の格好をしたものの、海賊が具体的になにをするのかわからなかったらしく、楽屋で

海賊をググるという。なんて勤勉家なんでしょう。


誰かのために歌う歌ってのは、熱量がすごい。

あーたちゃんの「はなみずき」も、はなちゃんの「あいゆうえにい」も、いま思い出すだけでもジンときます。


セクシーパンサーさん、石井ジャイアンツさんも素敵な機会をありがとうございました。

この日で、Chakiちゃんが花とポップスを卒業することになりました。

たくさんたくさん、本当にありがとう。そしてこれからもよろしくね。

花とポップス-タフな乙女のアパートメント-

つるうちはな主催レーベル「花とポップス」のオフィシャルサイト。

0コメント

  • 1000 / 1000