つるうちはなのこてんぱん食堂「飲み干しちゃう!スタミナ豆乳そうめん」

こんにちは、つるうちはなです!!

ダラッとした天気が続き、体調を崩してる人も多く見受けます…。特に女の子は、気圧の変化に弱い子が多いのです。アガッてんのかサガッてんのかハッキリしない気候にやられ、食欲減退してませんか?

そんなあなたに!一瞬でできちゃう、「飲み干しちゃう!スタミナ豆乳そうめん」のレシピをお届けします◎
そうめんをこんなに美味しく食べれて、栄養も満点で、つゆも残さず飲めちゃって。なにしろ簡単です。飲みのシメに出してあげるとみんな大喜びです。ぜひこの夏に一度、お試しください。

【材料】たっぷり2人前
✳︎無調整豆乳 500ml
✳︎めんつゆ(3倍濃縮)大さじ2〜3
✳︎味噌 大さじ1〜
✳︎にんにくすりおろし 小さじ1(お好みで生姜でも合います)

しそ たっぷり
すりゴマ たっぷり

万能ねぎ(みじん切り)、ツナ缶、みょうが(みじん切り)、きゅうり(みじん切り) などがあればお好みで。トッピングに梅のたたき、食べるラー油などもおすすめ。

【作り方】
1 ✳︎の材料をボウルで混ぜ合わせます。無調整豆乳はあらかじめ冷やしておきましょう。

2 そうめんは規定の時間茹でたら、よーく水で滑りを落とし、冷水にさらしておきます。

3 刻んだしそとすりゴマ、あとは上記の材料でそのときあるものをぶちこみ、混ぜます。味見をして、「飲みほしたくなる」くらいの濃度に調整します。つゆのできあがり。

5 水を切り、氷を浮かべたそうめんと、豆乳つゆ、お好みでたたき梅、ラー油などのトッピングを用意し、テーブルに並べ、めいめいに取り分け、いただきます!

至極シンプルなのに、むっちゃおいしい豆乳そうめんです。つゆもヘルシーで美味しくてどんどん飲んじゃうし、ごはんにかけても最高です。

梅干しを少し加えるとフルーティに、食べるラー油などを加えるとパンチが出ます。

また、にんにくのにおいが気になる人は無くても充分おいしいですが、あることで、とたんにスタミナ感が出ます。生姜もとても合います。

夏バテに、ダイエット(そうめんを糖質オフ麺にすればバッチリ!)に、お酒のシメに、料理が面倒な日に。ぜひ試してみてくださいね!

花とポップス-タフな乙女のアパートメント-

つるうちはな主催レーベル「花とポップス」のオフィシャルサイト。

0コメント

  • 1000 / 1000