花ポファンクラブ、はじめました。

こんにちは、花ポしゃちょのつるうちはなです。


先日花ポイベントで先駆けて発表させていただきましたが、この度花とポップスは、確固たる目標を掲げ、「花ポファンクラブ」を始動します。

なぜこのファンクラブを始めようと思ったのか、詳しくは下記のリンク先の「プロジェクト本文」に熱〜く、長〜く、書かせて頂きましたが、こちらでも少し、いや、結構しっかり、お話させてください。


花ポは基本的にボランティア団体です。私の好きな女の子たちがやりたいことを実現するために、少しでも背中を押せたら、そしてみんなで力を集めて一人ではできないことができたら、という気持ちで集まっています。


しかし、先日の花ポフェスSOLD OUT、元Folder5のAKINAさんのCDリリース、ヒナタとアシュリー加入、花ポwebshop立ち上げなど、追い風が強くなってきた花ポをこのタイミングで次のステージに引き上げたい、と思いました。

そこでファンクラブです。応援して頂いてる皆様のお力を借りて、花ポをボランティア団体から、小さな会社にします。頂いたお金で、いままでよりもっと色んなことに挑戦したり、個人に分配をしたり、今よりもっと花ポイベントをたくさんやったり、さらにここから成長スピードをあげていき、最終的に、「女の子だらけの、他には無い、すんごい面白い会社」にしたいのです。


私個人の話ですが、私は人から何かをしてもらうことが苦手です。もともと人にあげることは好きですが、もらうことが苦手です。いまでさえ、花ポッパーの皆様からもらいすぎだと思っていて、どうしたら返せるんだろう、どうしたらみんなからもらった幸せ以上にみんなを幸せにできるんだろう、といつもぐるぐるぐるぐる考え、とにかく全力200%でお返しする気持ちで花ポを動かしています。


そんな私が、こんな形でご支援いただくことを決めたのは、ものすごい決断でした。恐ろしくてとてもできない!と思っていたことを、えいやっと踏切りました。それは、花ポは私だけのものではなく、一緒にいてくれる最高の仲間とできているレーベルだと、心から信じることができるようになったからです。私一人では皆様にお返しできるものに限界がある、でも、花ポのメンバーと一緒なら、返せるかもしれない。その勇気を出すことで、私自身が強くなり、花ポも強くなり、また新しいミラクルを呼ぶことができるかもしれない。そちらに賭けてみようと思ったのです。

花ポフェスにて、みんなの愛に押しつぶされるしゃちょの図↑(撮影/ますとさん)


花ポはまだ始まって1年半。レーベルとしてはまだ赤ちゃんです。そして、みんなの力で、すくすく健康に育ちます。長生きします。いつも見守ってくれている花ポッパーのみんなをワクワクさせ、時に驚かせるような成長を、これからもしていきます。


どうか、花ポに一度賭けてみてもらえないでしょうか。

退屈だけは、絶対させません。

ファンクラブ限定インスタ「ヒミツの花ポ」の様子↑

↑数量限定、ネームプレート&シリアルナンバー入り「ポレミアムビール」



CAMPFIREにて、ご支援頂いた金額の使い道や、今後のビジョン、抱負などを、もっと会社っぽくがんばってきちんと書いてます。めっちゃ一生懸命書いたので読んであげてください。↓

それでは、みなさま。

これからも花とポップスを、どうぞ末長く、よろしくお願いいたします!

花とポップス-タフな乙女のアパートメント-

つるうちはな主催レーベル「花とポップス」のオフィシャルサイト。

0コメント

  • 1000 / 1000