ヒナタとアシュリー×OTOTOYインタビュー公開!

10/1に新譜「longing E.P.」が発売となったヒナタとアシュリー×OTOTOYのロングインタビューが公開となりました!!


二人が「ヒナタとアシュリー」になるまでの話や、出会いのきっかけなど、まだヒナタとアシュリーを知らない方にもオススメできるインタビューです。

ぜひご覧ください。

また、つるうちはながヒナタとアシュリーに楽曲提供をした「虹」のdemo ver.が、OTOTOY限定でボーナストラックとして配信決定!

この音源は、初めてヒナタミユが「虹」を歌ったファーストデモとなっており、提供者であるつるうちはなが「涙が止まらなくなった」という、ヒナタミユのこの時にしかない感情、瞬間が切り取られたとても美しいdemoとなっております。

インタビューと合わせてぜひチェックしてくださいね!

longing E.P. - OTOTOY

2016年2月の結成後、わずか1年で初のホールワンマンライブを成功させ、2017年3月には1stフルアルバム「ベッドサイドリップ」を全国リリース。 とてもさみしくて、あまくて、つよい。 センチメンタル&ノスタルジックな「泣き声」を持つ歌姫 ヒナタミユと、あらゆる楽器をこなすマルチクリエイター トヨシからなる栃木発の注目ユニット「ヒナタとアシュリー」。 普段の演奏は、アコースティックギター2本のデュオ編成、ドラム×アコースティックギター編成、サポートピアノを迎えたトリオ編成、バンド編成の4つの形態の中で行う。 月1~2本ペースで都内でのライブをする傍ら、舞台への楽曲提供や多ジャンルなイベントの主催、地元イベントへの出演や各地での路上ライブなど精力的に活動中。 栃木に自分たちのスタジオを作り、制作~レコーディングまでを行なっている。 ポップでキャッチーながらも優しさを感じさせるメロディ、リリカルで映画的な詞に、日々の生活~ファンタジーまで様々な情景を浮かばせる編曲を加えた幅広い楽曲が並ぶ。 本作は、「longing E.P.」というタイトルの通り’憧れ’をテーマにした3曲を収録。各曲それぞれのテーマで、音には遊び心を含んだ憧れを散りばめている。ヒナタとアシュリーの飛躍を予感させる1枚と、今回はOTOTOY限定「虹(demo ver.)」も配信。

OTOTOY


ヒナタとアシュリー 関連記事

花とポップス-タフな乙女のアパートメント-

つるうちはな主催レーベル「花とポップス」のオフィシャルサイト。

0コメント

  • 1000 / 1000