【PHOTO REPORT】花とホップス三杯目&次回の花とホップスは11/22に決定!!!

こんにちは、花ポしゃちょのつるうちはなです!

先日新宿マーブルで開催された「花とホップス 三杯目-ふつうの女の子」。こちら、やはりというか、予想を超えたカオスな現場となりました。

いつもどおり、マイクサカスミさんの写真で当日を振り返ってみます。

まず、トップバッターは、俺!俺やで俺!!!
トップバッターマジ最高。マジ気楽。責任感皆無でかっ飛ばしました。
新曲「ぶっちぎって光」が好評でうれしいです。


お次は、ずっと会いたかった女の子、工藤ちゃん。
ものすごく冷静で、ものすごく賢くて、品性の塊。それが私の工藤ちゃんの印象。
全然病んでない。強い。そしてものすごく変。同時に、ものすごく真っ当。誠実。
私はこの女子(おなご)に惚れました。

そして、お次も初めましての、減々色シアター!!!
美しい…
めっちゃかわいい…
マジで美しい!!!!

写真から伝わる熱量、半端ないでしょ?出会えてよかったです。ご紹介頂いたIさん、本当にありがとうございました!!!

お次は花ポが誇る唯一無二のベース弾き語りシンガーソングライター、サトウトモミ!
この日のトモミちゃんは、神がかっていました。
激しい。強い。可愛い。凛としてる。踊れる。泣ける。あらゆる感情を総動員させられました。

マイクサカスミさんの写真も、ほんとに冴えてます。

そして、見るものすべてを異次元に引きずり込んだ、The Broken TV!!!
圧倒的。もう、その言葉に尽きます。ライブハウスでなかなか見れないよ、こんなクオリティのバンド。
終わったあと、花ポッパーがこぞって「ブロークンTVやばい、なんなの?!なにこれ?!」と話しかけてくれました。そうでしょう、そうでしょう。分かってくれて、本当に嬉しい。この人たちは、すでにレジェンドクラスなんですよ。

そして、たくさんのツワモノキワモノたちの最後を締めるのは、花ポの鬼才・Nakanoまる!!!
ビール飲みすぎてチューニングが合わず、まさかのブロークンTVのタイスケ師匠(PLECTRUMというパワーポップ界の偉人バンドのボーカルです)にチューニングさせるというオープニング。
そして号泣。
でもユーモアも忘れない。この人のそういう品性が本当に好き。
本人は覚えてない、でも、見た人は絶対Nakanoまるを忘れない。そんな、むちゃくちゃなロックスターみたいなライブでした。私はかぶりつきで最前で見ました。

終演後も話し足りないかのように飲みながらずっと会場に居てくれたお客様たちが、このイベントの興奮を物語るかのようでした。フードは完売しました。本当に、ありがとう。

そして、次回の花とホップスは、新宿マーブルからの「11/22いい夫婦の日になんかやって」に素直にお応えした結果、こうなりました。
愛のかたまりの日です。でも、いわゆる「ほっこり」とは程遠いことでしょう。みなさまぜひ、遊びに来てください。

花とホップスは、本当に面白い。ただの飲み放題じゃない、ここにしかない魔法があると思います。

みなさままた一緒に、愛と音楽とビール、浴びましょう!!

花とホップスのご予約は、日時・氏名・枚数をご記入の上、こちらまで。
tsuruuchihana@hanatopops.com

花とポップス-タフな乙女のアパートメント-

つるうちはな主催レーベル「花とポップス」のオフィシャルサイト。

0コメント

  • 1000 / 1000