つるうちはなのこてんぱん食堂「揚げ物が面倒な人のための唐揚げ」

こんにちは、つるうちはなです!

ビールが美味しすぎるここ最近ですが、ビールと唐揚げって、本当に無敵です。その組み合わせが嫌いな人を探す方が難しいくらいです。アツアツの唐揚げをサクッじゅわー!そしてキンキンのビール流し込む!!想像するだけでパーッと視界が明るくなります。

しかし何を隠そう、私、揚げ物苦手なんです。オットからも禁止されてます。その、油って扱い間違えると火事になるし(私は非常にウッカリです、蚊取り線香を皿無しで直に置き床を燃やしたこともあります)、処理も面倒だし(そもそも揚げ物用の鍋もないし油ポットも無い)、そしてカロリーも恐ろしい。とにかくあらゆる面であまりニーズが合わないので、我が家は基本揚げ物をしません。

しかし!この「揚げ焼きの唐揚げ」だけは頻繁に作ります。普通に美味しいし、ラクだし、唐揚げ欲は充分満たされます。本気の揚げ物探求者からすると「片腹痛いわ!」みたいに言われそうですが、揚げ物しない派からするとたまにこれ食べたら充分、な美味しさです。15分もかからないしハイパー簡単なので、面倒だけどサクッと唐揚げ食べたい(どちらの意味でも)方は、ぜひやってみてくださいね◎

【材料】
唐揚げ用もも肉(250g)
しょうゆ 大さじ2 
酒 大さじ1
にんにく・しょうが 小さじ2
ごま油 小さじ1
片栗粉 大さじ3
塩胡椒 少々
サラダ油
【作り方】
1 ビニール袋(鶏肉買った時についてくるやつとかで)に鶏肉、しょうゆ、酒、塩胡椒、ごま油、にんにく、しょうがをぶちこみ、もみもみする。

2 よく混ざったら片栗粉もぶちこみもみもみする。このあいだにフライパンに油を普通に引いてあたためておく。

3 熱くなったフライパンにビニール袋の中身ごとぶちこんで並べたら、あまり動かさず、火加減は中弱火。

4 片面がこんがり焼けたら同様にもう片面もこんがり焼く。油がはねるから気をつけて。

5 こんなかんじに↓おいしそうになったら、キッチンペーパーをひいたお皿などに、油をよく切って並べる。

6 2〜3分置いて、余熱で中まで火が通ってれば大丈夫。もし通ってなければもう一度揚げても大丈夫。

7 お好みでマヨネーズや黒胡椒やパセリやレモンなどかけて、できあがり。
揚げ焼きでも充分唐揚げ欲の満たされる、簡単唐揚げのできあがり!アツアツをビールと一緒に流し込んでください!!

次回は暑い季節にぴったり、「冷汁ごはん」のレシピにしようと思います。またねー!!

花とポップス-タフな乙女のアパートメント-

つるうちはな主催レーベル「花とポップス」のオフィシャルサイト。

0コメント

  • 1000 / 1000