ねこらむ、14回です。

久しぶりの更新です。

まずはご報告から。実家猫の杏(あんず・12歳)が、2020年1月22日にあの世に旅立ちました。

息をしなくなる2時間くらい前までだいすきな「いなばの焼きがつお」をとってもおいしそうに食べてたとのこと。

最期のさいごまで好きなもの食べて死ねるってかっこいいなぁって思いました。

アタシもギリギリまでペヤングをすすりながら死ねる人生でありたい。

杏、舞草宅に来てくれて本当にありがとうー。



(↓四十九日を迎えました)


(↓元気な時の杏と私。2014年頃)


さて。

ご存知の方もいると思いますが。2019年6月から都内の家で猫と暮らしているんですよ。

うらやましいでしょう。どうでしょう。

とは言いましても、黒い服ばかり着る者としてはコロコロがないと暮らせないし、ソファーは大きな爪とぎになりましたし、共生にはそれなりの気苦労はあります。

あと、ネコアレルギーですし私。


それでも猫がいる暮らしは幸せです。


それなのに猫の方ときたら、最近は新型ウィルスの一件で私の自宅待機が続いているせいで、あからさまに私にうんざりしているらしく。


(↓ずっとコイツ、家にいるな。邪魔だな。)

(そこ、どいてほしい。)




いっこうに縮まらない距離。





おーい。



皆さんはどんな自宅待機をお過ごしでしょうか。

どうかお元気で。


舞草香澄

花とポップス-タフな乙女のアパートメント-

つるうちはな主催レーベル「花とポップス」のオフィシャルサイト。

0コメント

  • 1000 / 1000