ねこらむ、12回です。

最近、ネコ飼いたい願望が過去最高です。

ここまでこじらせてしまうともうネコが先か、引っ越しが先か。

物件の検索条件ワードは「ネコOK」。

大好きなネコさえいれば、事故物件も怖くないと思ってるんだけど、周囲の大反対がすごいから物件探しもラクじゃないね。

なかなかいい感じのデザイナーズ事故物件だったんだけどな。


ご周知のとおり、アタシは独り者。ですので、夜勤をしている日など誰かにアタシのウチにちょろっとネコの様子を見に行ってもらいたいので、できれば駅に近いところがいいなと割と普通のことを考えています。そして、たくさん合い鍵ばらまいていろんなヒトにネコを見てもらう、という計画(妄想)もしています。で、ネコの様子を動画で送ってもらえたら夜勤中も、ほら安心。

こんな充実したネコとの生活。なんかアタシ、老後の話してるみたいだよ。


さらば青春の光の森田さんが去年の年末くらいに事務所でネコを飼いだしたとき、「その手があったか」と思ってしまったよね。もちろんアタシには事務所もないし、社長でもないからその権利はないんだけど、もし勤務先にネコなんていたら、出勤が楽しい→もちろん餌係を担当→たまに風呂にもいれてあげる→散歩もしちゃう→ネコの面倒よく見てくれる良き社員→アタシの評価あがる...ってもうなんつーかネコいるだけでいいことしかない。

ところで、いま職場がネズミの被害で悩んでるんだけど、それこそネコ飼えばいいんじゃないかってわりと本気で思ってる。ネコが飼い猫として日本に広まったのも、貿易船内で食物を食い荒らすネズミ対策として船に乗せられたネコが日本に着いたときそのまま船から降ろされたところからの話。

ネコほんとによく来てくれたね、ありがとう。


今日の写真は、実家にいる今年で11歳になる杏(あんず)です。

アタシとストーブ前のスペースを奪い合っているところ。ありあまる厚かましさと目つきが特徴。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

舞草香澄

花とポップス-タフな乙女のアパートメント-

つるうちはな主催レーベル「花とポップス」のオフィシャルサイト。

0コメント

  • 1000 / 1000